Now Loading

NEWS

このたび、エクロールは、従来の表層コートよりも耐候性・防汚性に優れたコート剤を標準仕様とすることといたしました。
特長としては、従来品に比べて経年変化による黄変色・摩滅が少ないことなどが挙げられます。
また、撥水効果も高まったことから、これまで除去が難しかった汚れを簡単に落とせるようになったことも特長の一つです。

さらに、オプション加工として「超耐候コート」を製品化いたします。
今般、長期間に亘る促進耐候性試験を終え、その結果を踏まえて製品化を決定いたしました。
採用するコート剤は、風力発電機、船舶など、過酷な自然環境の中で培われた樹脂塗料であり、その性能は5000時間の促進耐候試験においても、80%以上の光沢保持率を誇るものです。

≪超耐候コート・従来コート比較グラフ≫

物性特性についてお問合わせいただきましたので、HPでもご覧いただけるよう、公開いたします。
下記をクリックしてご覧下さい。

【製品試験データ】※平成7年以前のデータになります。

また、現在あたらしい試験データの公開に向けて鋭意準備を進めております。
こちらについても、準備が整い次第HP上で公開いたします。

 

現在ご使用いただいている洗面シンクについて、排水トラップに足が当たるケースが極稀に発生しておりました。
過去にも対策としてクッション材をご用意しておりましたが、この度、意匠面にも配慮したシリコンカバーをリリースいたしました。

これからも全ての方が安心してお使いいただける製品をご提供するべく、なお一層励んでまいります。

2月12日の検証結果をうけて、木製モックアップにて改良を施しました。
改良点としては、①水撥ねを軽減すること、②排水口までの水の流れをよくすること、③使用者が安心して使えることの3点が主なものです。先の2点については、概ね改善されたものと考えますが、3点目の「安心」については要介助者の意見を聞く必要があります。次回試作品の完成時には、この点に重点をおいて検証したいと思います。

現在開発中の車椅子対応洗面カウンターの木製モックアップ

現在開発中の車椅子対応洗面カウンターの木製モックアップ

狭小スペースにも対応する、コーナー型の車椅子対応洗面カウンターの1回目の試作品が完成いたしました。
実際に車椅子を使用して、車椅子利用者と介助者の利便性について検証しました。
特に、今回の検証では水撥ね及び排水について改善課題が見つかるなど、有意義な検証結果となりました。
次回の試作品完成時には、よりブラッシュアップされたものが公開できるものと思います。

コーナー型の車椅子対応洗面カウンター

コーナー型の車椅子対応洗面カウンター

株式会社エクロール
151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-15 升川ビル301
TEL. 03-3226-6835  FAX. 03-3226-4735